2013年01月09日

2013年も家族そろって頑張ります!

更新が大幅に遅くなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

が・・・
パパもリコも私もとても元気です。
今年も新たな世界を広げ、頑張りたいとわーい(嬉しい顔)手(チョキ)思っています

リコは3学期が始まり、いよいよこの春から2年生となります。
時の流れの速さに驚くと共に、自分たちの「老い」も考えてしまいますねぇ。トホホ・・。

去年は、私たち家族にとってとても有意義な濃い〜1年となりました。
パパはスカイツリーなど、仕事にますます脂がのって働き盛りという感じ。毎日忙しいようですが、休みの日には家事や子育てをよく手伝ってくれますぴかぴか(新しい)
リコはとても良い先生やお友達に巡り合え、まだ1日も休むことなく元気に登校しています。
2学期は、運動会→英語のハロウィンスピーチ→学習発表会→ソルフェージュの発表会→バレエのクリスマス発表会→うちのピアノ教室のクリスマス発表会と、怒涛の行事をすべてこなしました。
我が子ながら、その体力にはアッパレという感じです(笑)。
通信簿も今のところオール満点。健やかに育ちながらも、自分の好きなことを見つけていって欲しいなと願っています。

私は去年、生徒が8人ほど増え、本格的な「ピアノ教室」として活動することが出来ましたグッド(上向き矢印)
初めてのホール発表会&12月のクリスマスコンサートも好評のうちに終えることができ、秋から始めたブログも評判となっています(笑)。
今年のママの一番の目標は、何といっても
「夏休みのスペイン家族旅行exclamation×2exclamation×2exclamation×2
明日、パスポート申請をしてから旅行会社に航空券の状況を訊きに行くつもりるんるん
行きたいところばかりだけど、期間はせいぜい2週間・・・あ〜どこに行こうexclamation&question
楽しみでたまりません〜。

そんな我が家ですが、このブログの更新はしばらくお休みすることになりそうですふらふら
私も忙しくなった上、教室のブログの更新もしているので、なかなか書くことは出来ないと思います。

妊娠がわかってから今まで約8年間、この日記を細々と書いてきました。
その間に、リコもすくすく大きくなって、子育てで辛かったこと苦しかったことも良い想い出になりつつあります。
彼女が元気に育ってくれたこと、それが何よりも嬉しい黒ハート
これからも家族3人、仲良く助け合いながら成長してゆきたいと思っています。

また時間が出来たらここに戻って来ますが、しばらくは私の教室ブログにて近況を知って頂ければと思います↓

「国分寺市恋ヶ窪のピアノ教室 Musica Deliciosa」
http://musicadeliciosa0122.blog.fc2.com/

それでは、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます〜ひらめきわーい(嬉しい顔)

2012年11月16日

多忙な秋

今週に入り、急速に秋が深まってきました。
朝晩は寒くて、さすがのリコも「寒い〜寒い〜」とコタツに潜り込んでいます(笑)。
でも、相変わらず元気いっぱいのリコ、学校でも家でも習い事先でも楽しく過ごしていますグッド(上向き矢印)
無事に七五三のお参りと撮影も済んだし、元気でいてくれるので助かります。

ただ、今週から年末にかけて、彼女はかなり忙しい〜。
明日は小学校の演劇発表会、1年生は「ふしぎ森の冒険」という劇をするそうです。
・・・・どんな内容だ?あせあせ(飛び散る汗)
リコの出番以外にも、うちの教室の生徒たちがたくさん出るので、どの学年も楽しみ〜〜黒ハート
特に3年生の男の子でピアノ伴奏を任されている子もいるのでちょっとドキドキですわーい(嬉しい顔)

そして来週は、ソルフェージュ教室の発表会るんるん
1.2年生合同のクラスで2曲ほど歌うそうですが、親は練習を見たことがないので何だか不安〜(笑)。

そして12月5日には、通い始めたバレエ教室での、初めてのクリスマス発表会黒ハート
来週は衣装ももらい、いよいよ本番に向けて盛り上がって来ました。
リコはまだ習い始めて1ヶ月ちょっとですが、もともと体が柔らかいこともあり、まぁまぁ何とかサマになっているようです。

12月22日は私のピアノ教室でのクリスマス会もあり、今回初めてリコと連弾をしてみることにしました。
いつも他の生徒さんに一生懸命でリコには厳しく教えるばかりだったので、せっかくの親子なんだし、たまには楽しく連弾してみよう、と反省の気持ちも込めてわーい(嬉しい顔)
クリスマスメドレーを弾く予定です。

そんなこんなであっという間に年末になってしまいそうな予感ですが、親子そろって健康に気を付けて頑張ります〜手(グー)

2012年10月29日

グランドピアノがやって来ました♪

毎日バタバタ過ごしているうちに、秋も深まって来ました。

私は先週まで風邪を引いてしまったけれど、リコは元気に日々過ごしていますわーい(嬉しい顔)
先日は通っている英語教室のハロウィンパーティで、英語のスピーチをしました。
1年生でスピーチをしたのはほんの数人、リコはその中でもかなり上手だったと思いまするんるん
ま、発音はまだまだ「カタカナ発音」ですが〜わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

そしてそして。

先週末、ついに我が家にグランドピアノがやって来ましたるんるんるんるんるんるん

その前に、今まで使っていたアップライトちゃんとのお別れが。。もうやだ〜(悲しい顔)
よく鳴る良いピアノでした。17年間、どうもありがとうハートたち(複数ハート)アップライトピアノ.jpg

そして、ついにグランドがお目見えexclamation×2
狭い我がレッスン室に入るのかとかなり心配しましたが、予想以上にしっくり馴染んでいます。
グランドピアノが入ると、今まで以上に「ピアノ教室」らしくなったのが不思議ですわーい(嬉しい顔)グランドピアノ.jpg

まだまだ音がこもって良くは鳴らないグランドちゃんですが、これからリコや教室の皆で弾きこんでどんどん良い音を鳴らしてゆきたいと思っています。
頑張るぞーーーー手(グー)わーい(嬉しい顔)



posted by luna at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Mi Trabajo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

熱狂的ハルキストによる、村上春樹讃歌。

今年もノーベル文学賞の季節がやって来ましたね。

ハルキスト20年の私にとって、何とも複雑な季節です(笑)。

もちろん春樹様はいずれ賞を取る人です!当たり前です!
でも、ミ〜ハ〜な”にわかファン”やマスコミに振り回されないか。
余計な雑事が増えないか。
春樹さんの心中を思うと、勝手に複雑なのです。

私にとってこの20年、村上春樹という存在は、あまりにも大きすぎて言葉には言い尽くせないほどです。
春樹さんのその作品のすべてに、小説だけでなく、エッセーや音楽評論にいたるすべての文章に、私は多大すぎる影響を受けてきました。

ほぼすべての彼の文章を20年にわたり読み込んでいると、彼のものの価値観・人生観・性格に至るまで、よく知っているような懐かしい親しみを(勝手に)覚えてしまいます。
いつも思いますが、もし春樹様がこの国の大統領に立候補したら(あり得ない。ってか大統領制じゃないし)、私は迷わず彼に投票するし、もし春樹様が何かの宗教の教祖になったら(あり得ないって)、フラフラ〜とすべてを捨ててその一門に入ってしまいそうな程、私は春樹さんが大好きです。

作品はすべて好きですが、私が最も好きで何度も読み返すのは、一番最初の短編集
「中国行きのスロウボート」
です。
これはもう、すべてが素晴らしい。何て凄いんだろうと、本を胸にかき抱いて深呼吸してしまうくらい(笑)。

そして、彼のエッセイに出てくる、彼のフェイバリット・カルチャーすべてに影響を受けました。
春樹さんを全面的に信頼している為、彼の文章に出てくるものすべてにトライsきましたが、それらをすべて好きになりました。

スコット・フィッツジェラルドも
ドアーズも
ビーチ・ボーイズも
グレン・グールドも
ジョン・アーヴィングも
ヘッセの「車輪の下」も
スタン・ゲッツも
初期のビリー・ホリデイも
パスタやお酒のつまみも
スモークサーモンのサンドウィッチも
ドーナツとビスタチオも
海外を彷徨うことも

「死は生の対極にあるのではなく、生にに含まれている」ことも
「自分に同情するのは下劣な人間のすること」だということも

すべてを春樹さんから教わりました。
マ、マラソンだけは私は出来ないけれど(汗)

「ジム・モリソンの為のソウル・キッチン」というエッセイを読んで、ドーアズ狂になり、ジムの写真集まで買っちまった私。
(しかもマドリードで。CDショップでジム・モリソンTシャツを着た兄ちゃんと意気投合してお茶までしちゃったぜ)
春樹さんが好きだというCD,映画は片っ端から体験し、そしてすべてを好きになりました。
旅に出る時には、必ず春樹さんの「遠い太鼓」を持参しました。

エルサレム賞の時のスピーチにも、先日の朝日新聞に寄せた文章にも、深い説得力と愛情を感じました。
留学先のグラナダでシャーナと出会えたのも、春樹さんがきっかけでした。
ああ春樹様 春樹様。
ありがたすぎて、書ききれません(笑)。

世界中に私のようなハルキストがいるということは凄いことだし、同じ日本人・同じ元・兵庫県民として大変誇りに思うのです。

私は、どんな文化でも「難解なものはかっこいい」みたいな風潮は大嫌いです。
小難しいことを書けばいいってもんじゃないぞ。
(だから椎名林檎とか一青窈の詩は大嫌い。大江健三郎や平野圭一郎作品も嫌い)

本当に偉大な芸術は、誰にでもわかりやすい手段で構築できるものだと思っています。
春樹さんはもちろん、田辺聖子さんや、ミスチルの桜井くんのような言葉が、私は好きです。
そういうシンプルな表現の中に、本当の偉大さはあると思います。
あくまでも個人的な意見ですが。

ま、そんなわけで(どんなわけだ)、
今日の賞の発表がどういう結果にせよ、世界がどれほど変わろうとも、
私はこれからも一生、村上春樹さんについて行くのです。

posted by luna at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Mi Querida Cultura | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

国分寺市恋ヶ窪のピアノ教室「Musica Deliciosa」のブログを開設しました!

そんなこんなで、育児に忙しい私ですが、仕事も更なる充実を目指しています手(グー)

来月末には念願のグランドピアノを入れる予定るんるん
そして、教室の更なる拡充を目標に、うちの教室のブログを立ち上げました↓
「国分寺市恋ヶ窪のピアノ教室ブログ」
http://musicadeliciosa0122.blog.fc2.com/

ここには、教室の規約や行事、日々のレッスンの様子や私の音楽雑感を書いていこうと思っています。
昨日、大人の生徒さんがしみじみ言ってくれたことがとても嬉しかったのです。
「時々犬の散歩で先生のお家の前を通るけれど、いつも子どもたちがすごーーく嬉しそうに汗かきながら走って入って行くのを見かけるんですよね。私が子どもの頃、あんなに楽しくレッスンに通ったことなんか一度もなかったです。ここの生徒さんはみんな楽しそうですよね♪」
と。。。そう言ってもらえて本当に嬉しかったでするんるん

これからも、幅広いジャンルの音楽を、心から楽しめる教室にしていきたいなぁ。
国分寺市近郊の方、どうぞお気軽に体験レッスンにお越し下さいわーい(嬉しい顔)
posted by luna at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Mi Trabajo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザ・送迎時代突入?!

もうすぐ10月、我が家の玄関も恒例のハロウィンの飾り付けをしていますかわいい
二学期もたけなわ、リコは毎日のびのびと過ごしています。
小学校は、10月6日の運動会に向けて毎日練習に励んでいるよう。1年生は徒競走と玉入れ、ピップポップダンスをするのだそうです。

そして私はといえば、毎日毎日「送迎exclamation×2」の日々です(笑)。

リコの習い事の送迎(今月から何とバレエを習うことになったがく〜(落胆した顔))はもちろん、リコは習い事のない日は毎日友達と遊ぶ約束をしてくるので大変わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
まだ一人では行かせられないし、私も毎日レッスンがあるのでドタバタです。
毎朝、レッスンの予定を頭の中で忙しく考えて
「今日は送ってあげられるからお友達の家にお邪魔させてもらって」
とか
「今日はママずっとレッスンだからお友達に家に来てもらって」
とか、お友達のママと連絡を取り合っておやつを持たせて送迎したり。。。遊びに行く前には必ず宿題を済まさせ、その合間にレッスンなので、午後は本当に慌ただしいです。

でも。
今のこの時期、母親として一番必要とされている、充実している時期なのではないかと思うのですぴかぴか(新しい)
もうあと数年たたないうちに、友達と何でも一緒黒ハートが良いようになってしまう。
お友達も大好き、でもママはもっと好き。と言ってくれる時代が、これからいつまで続くのかなぁ。

いつかやって来る親離れ。それはちょっぴり寂しいけれど、子どもとしてまっとうに成長してくれているようで私は嬉しい。
今は忙しいけれど、この時期を大切に過ごしてゆきたいです。

2012年09月11日

リコ、7歳の誕生日おめでとう♪大きくなったね。

9月も10日を過ぎ、また新学期が始まりました。
リコに合わせて、私も新学期の戦闘モード(笑)。レッスンも通常に戻り、今まで以上に気合を入れて頑張りまするんるん

先月27日に、リコは7歳になりましたひらめき
いろいろと濃い〜7年間。無事に元気に育ってくれて、そして人を思いやれる子どもになってくれて、パパもママも嬉しいですもうやだ〜(悲しい顔)

家族でのお誕生会では、毎年恒例のリコの好きなキャラクターを注文したケーキでお祝いしました。
今年はもちろん、ドラえもん(笑)。リコは最近、ドラえもんにハマりまくりで、暇さえあれば漫画を読みふけっています。

↓めちゃくちゃ可愛い!ドラちゃんケーキハートたち(複数ハート)IMG_1879.JPG

↓ロウソクをふ〜!IMG_1891.JPG

そして翌週には、クラスの仲良しのお友達を招いてのお誕生会かわいいみんなでケーキを飾り付けしたり、プールに入ったり、終日キャ〜キャ〜楽しそうでした。準備するママは大変だったけどさーあせあせ(飛び散る汗)

↓お昼ご飯はカレー(笑)。みんな美味しそうにペロリと食べてくれました。IMG_1901.JPG

↓ロールケーキに飾り付け。この後、部屋中に小さなチョコチップが散らばっていて、掃除が大変でした〜苦笑IMG_1912.JPG








2012年08月21日

夏休みももう終わりです〜。

先週までの帰省から戻り、今週からまたレッスンが始まりました。
リコも明日から水泳やラジオ体操が再開され、9月の新学期に向けて少しずつ日常モードに戻りそうです。
来週27日はリコの7歳の誕生日なので、家族で、お友達でとパ〜ティ三昧になりそうですiモード(枠付き)

夏休みの写真を少し。

↓帰省するといつもK先輩と大阪で遊びますかわいい
その時に購入した、ドイツのピックセット。
同じ色味の食器セットがあるので、来週のお誕生会で使うつもりです。子ども達に喜ばれそう。

DSC_0243.JPG

↓リコの初めての夏休み工作、東京スカイツリー。ヤクルトやらゼリーやらトコロテンの棒やらを使って作りました。ほとんどパパが夢中になってたけど(苦笑)

DSC_0240.JPG

↓家に戻ってみたら、ヤマホロシの花が咲いていました。

DSC_0244.JPG

↓上品な色合いの花、でも強い。一番好きな花かも。

DSC_0245.JPG










posted by luna at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

つかの間のバカンス

発表会が終わった翌週は、レッスンはほぼナシ。
1日、リコの相手をしながらのんびり過ごしています。

とはいえ、リコは学校のプールとサマースクールに毎日通うので、送迎が慌ただしいです。
プールはお友達と行きますが、サマースクールは銘々取っている講座が違うので、親が送迎しないといけません。まだ1年生、一人で登校させるのはちょっと怖いので。。。

リコの送迎以外は、私は読書三昧♪今は喜志祐介さんの「新世界より」を読みふけっています。面白くてやめられない〜〜(^_^;)

今日は山梨のリゾートホテルでのんびりして来ま〜す。
posted by luna at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

発表会無事終了!!!!

先週7月21日、くにたち芸術小ホールにて、国分寺に来て初めてのホール発表会をしました。
題して、「Musica Deliciosa Piano Concert」るんるん
発表会前は熱を出してしまったり、前日の18時までレッスンしたり、大わらわでしたがあせあせ(飛び散る汗)、何とか本番を迎えました。

リハーサルは私も手順を忘れたり間違えたり、ドッタバタふらふら
これで本番大丈夫なのか・・・?と思いつつあっという間に時は流れ、いざ本番。

でも、いざ本番になったら、自分でもビックリなほど落ち着きが出て来ました。火事場の馬鹿力というか、クソ度胸というか(笑)。
舞台で弾きながら笑ったりするほどの余裕っぷり(爆)。ものすごいドーパミンが出ていたのかもしれません〜。

そして、無事にすべて終了することが出来ましたぴかぴか(新しい)
一部はソロですが、生徒たちは全員、力を出してきちんと弾けました!
二部は「ディズニー」のテーマを決めてやりましたが、まぁスムーズにできたような気がします。
私は二部では舞台に出ずっぱりで何も出来なかったのですが、応援に来てくれた母や、保護者方のお手伝いのおかげで進行も順調でしたグッド(上向き矢印)

かくして、何とか終わった発表会。
皆さんの協力のおかげでとても好評でしたハートたち(複数ハート)
頑張ってくれた生徒達、協力してくれた保護者の皆さん、照明や力仕事を一手に引き受けて黙々と働いてくれたパパ、全体を通していろいろアドバイスをくれた母、良心的な値段で誠実に仕事をしてくれたカメラマンの方、記念品をお願いした花屋さんやクッキー屋さん、みんなのおかげで無事終えることが出来ました。
周りのすべての方に恵まれて、私は幸せです〜感謝感謝わーい(嬉しい顔)

まだ生徒も増えそうだし、また2年後の発表会に向けてこれからもがんばります!
そうそう、リコはランゲの「荒野のバラ」を上手に弾きましたかわいい
この曲は、私が同じ1年生の時に弾いた曲です。かなり難しい曲なのですが、とてもしっかり弾けていました。よく頑張ったね、りっちぃ黒ハート黒ハート黒ハート

↓嵐の前の静けさ?笑のホール発表会ホール.jpg

↓記念品の、うちの教室オリジナルクッキー☆ここのクッキーは本当に美味しいです!クッキー.jpg

↓今は、頂いたお花が綺麗に咲いていますお花.jpg





posted by luna at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。